忍者ブログ
ポルノグラフィティ様への愛を語るとともに、 私、なっちゃんの日常について盛大に公表してみようという 羞恥心が全く感じられないブログ。
ラジオ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[03/24 N田]
[02/16 絹田(元猫柳)]
[01/22 N田]
[01/05 世菜]
[01/04 @tsuko]
プロフィール
HN:
なっちゃん
年齢:
26
性別:
女性
誕生日:
1991/06/17
職業:
学生
趣味:
音楽聴くこと、運動すること
自己紹介:
とにかくポルノグラフィティと

楽しいことが大好きです。

ROCKを中心にV系も聴いたりします。


オタクです。それも重度の。

いろんなことにおいて

中途半端なやつですが

よければ仲良くしてください。



バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/19(Sun) 15:30:27
「そろそろ私も恋がしたい。」と友達と話していたところ、それを聞いていた男子が
え?相手は人間がいいの?」と聞いてきました。



どういうこと?



こんばんは、N田です。


体育祭が終わりました。
今年もなんやかんやで結局リレーに参加することになったN田ですが毎年言っているとおりそんなに速くない。
中の中くらいの速さのN田がなんで毎年走らされてるのか意味がわからない!!
選手控え場所で「無理だ、全然無理だ、私なんでここにいるの、え、やばい」とか呟いていたら他のブロックの友達が「なんでお前ここにいるの。(笑)」と言ってきました。ごもっともです。
なんでこんな事になったのかという経緯を話すと、同じブロックの陸上部の子達が「なっちゃんが走るならうちらも走る~」って言ったんだよ。
そしたら周りがなんかもうお前走るしかないだろ。その道しか残されてねーんだよ。みたいな空気になってしまったんだよ。
もっと他にいたでしょうが!!!!なんでよりによって私なの!!
そんな思いを胸にスタート位置に着くと私と一緒に走る子が早い子ばっかりなのね!
おっさんびっくりして失禁しそうになったよ!!!
でももう逃げることはできない、やるしかないんだ。と思いながらバトンが来るの待ってたらこれまたびっくり。

私の前を走った子が1位で私にバトンをパスしてきた。





/(^0^)\





なんでwwwwwwwwwそんなにwwwwwww早いのwwwwww
そしてここからはほぼ自分との戦いでした。
もちろん他のブロックの子達とも競争してるわけだから必死だったんだけど
それ以上にプレッシャーが酷かった。
とにかく早く走らないとと思って何もかもを捨ててただがむしゃらに走った。


そしてなんと1位のままバトンを渡すことができた!!!
私あの時ほぼ無酸素で150メートル走ってたよ。
すっごい疲れてそのままへたり込んだら同じブロックの男子が手を差し伸べてくれた。

なんて・・・良い奴なんだ。


そして起きあがった私はそのまま全力で応援。


結果、1位。



ひゃっほおおい!!!超嬉しい!!!スーパーハッピー!!
あまりに嬉しくて涙出そうになった!!完全に私役に立ってなかったけど!!!
私の前に走った子と私の後に走った子が早かったから勝てました!素敵な思い出をありがとう!




そして私の所属ブロックは4冠を制覇したのであった。
応援団のみんな。お疲れ様。そしておめでとう。



さ、次は文化祭だ。
今から緊張しすぎでいろいろ出そう。

仲の良い友達が私が走っているときに応援をしていてくれたらしいんですけど
その友達が言ってた言葉。
走っているときの(N田の)顔が違う人に見えて本当になっちゃんなのか応援していて不安になった。」



必死過ぎた。

PR
2009/09/11(Fri) 22:48:05
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com